スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

初めて作ったMADの話。

とにかく自分で作ったMADの話で毎日更新しちゃえ、そういう話ですね。



これがえびPの処女作でございます。
ひたすら伊織をかわいく作ろう、がコンセプトです。

初めてVS9使って泣きそうになったヨとかそのテの苦労話は、この際バッサリ割愛するんだぜ。

借り物動画から9:02と思い出のスモークステージをチョイス。スロー気味な煙ダンスを早回しでこの曲に合わせたらカワイクなるような直感が働いたためですが、なぜそう思ったのかは、今でも謎です。当時の自分を問い詰めたい。なにこれホントにかわいいじゃんGJと問い詰めたい。

字幕消してBPMにダンスを合わせたら、あとはもう、ほぼ直感だけで編集。仮組みすらなし。「トホホホ~」は902の泣きポーズ、だけは決まってましたが、あとはひたすらフリースタイルで組み上げました。そりゃ悪戦苦闘もするわって話です。

3日ほど編集して元動画が完成、サムネにもなっているタイトルの作成に入ります。ドでかい水曜どうでしょうフォントの題字はお気に入りです。曲のヤンチャっぽさにぴったり。そしてコミュ伊織の絵を抜きます。長年愛用のPIXIAで1ドットづつ。処女作で既に、もう絶対抜きやらねえ!とか思いました。

完成してUP。改めてニコプレイヤーに乗っかった自分の作品を見て、不覚にも感動。
さらに皆様から応援やお褒めの言葉を頂戴したり、カタログに取り上げていただいたりと、もう感激スパイラルでした。この感動はこの先、絶対忘れちゃいけねえなぁと、宝物だなぁと。

今でもこの作品は、たまに自分で見たりします。色々突っ込みながら。
ほら、初産の子がかわいくてしかたないって言うじゃないですか。ねえ。

2008年02月21日 | 自作MADのお話 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。