スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

千早は燃えているか、の話。


えびちゃんきたお^^

ソロ千早です。
正直しんどかったです。




「伊織派」としてのえびPを「出さない」こと。
そんな無駄な労力を作業に割いてしまったのは、今回最大の反省です。
完全に見失って、千早にも伊織にもひどいことをした。
そう思ってます。

思い余った末、恥を忍んで千早派の筆頭、時雨Pに相談した。
その時に彼は苦笑しながら「えびPの千早が見たい」と言ってくれた。
それで少し、私は気が楽になった。

私は「伊織派の作る千早」というものに憑かれていたのかもしれない。
そうだね、私は伊織派より先に、ニコマスPだ。
ならば、えびPが作りたい、えびPが感じた千早を見せればいい。

その答えがこれです。

泥臭くて力強い人。
人生賛歌を、真っ直ぐに唄い叫べる人。
氷水の青よりも、烈火の赤を纏う人。
それが、えびPの中の千早のイメージ。
荒廃した世界でも、凛と自分の人生を歩める強さ。

そんな千早をなんとか表現したかったのです。
いかがだったでしょうか。

そして一部ご指摘のように、背景はfallout3からお借りして候。

2009年03月21日 | 自作MADのお話 | こめんと 5件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

深淵の淵にいながら「私はここにいる」と言って不敵に笑ってのける千早を見ました。
僕は氷も炎も同じものだと思ってます。
聖闘士的に言うなら原子の動きを止めるか加速させるかの違いで、どっちも圧倒的な「力」であることには変わりませんから。

何が言いたいかというとべらぼうにカッコよかったぜ!

しかし嫁補正も一歩間違えば鎖になってしまうのかと恐怖した今日この頃でもあります。
心のありようって難しいですよね。

2009年03月21日 / Die棟梁 #-URL【編集

うん、伊織の存在が、とんでもなく足枷のように感じて、そう感じてる自分が嫌で、そんな嫌な自分が千早に申し訳なくて…とスパイラル化してましたね。
さすが千早さんパネェっす。

自分の居場所に根を生やした千早はここまで生命力に溢れるんですよね。
そんな千早が、私の中ではとんでもなくいい女なんです。
早い話、Bランク以上の千早が好きってことです。
それ以下ランクのめんどくせー千早はもう、じあめに任せるよw

カッコよかったって言われるのが一番染みる!ありがとう!

2009年03月21日 / えび #YUnqwnA6URL編集

えびPとDie棟梁Pのコメントに隙が無いなぁw


えっと、お見事でした!

前をまっすぐと見つめて
多くの困難すら支えとして
ひたすらに突き進む
とてもかっこいい千早を見させていただきました!

2009年03月21日 / NDKP #-URL【編集

そんな悩んでたのか

|ω・`) ・・・俺・・・相談・・・されてないんだけど・・・

2009年03月21日 / かき #-URL【編集

>NDKP
またこの人、自分だけが前向きじゃないんだよね。
私はこう生きる、じゃあアナタはどうなの?って。
それを自分の声で、歌で訴えかけるんですよ。
ボーカリストとして出来上がっちゃった千早さんマジやべえ

>かき
千早好きとかすっかり忘れてたwwww失敬失敬wwww

いや、ていうか
キミ他人の相談受けてるヒマなかったろwww

2009年03月21日 / えび #YUnqwnA6URL編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。