スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

伊織派の私が感じた千早像、の話。

まずはコレを言っておかないと。
なんかニコニコ大百科にえびPの項目が増えてて、嬉しいやらこっぱずかしいやらで、本人は大変なことになっておりますよ。
わざわざ編集してくださった方、ありゃたんした!

そして新作のお話。

おかげさまでご好評いただいております。ありがたいこってす。

ご指摘の通り、伊織以外のキャラをメインに据えた作品は初めてです。
さらに言うと、伊織誕生祭以来、実に3ヶ月半ぶりの単品MADでございます。
そう書くとすごい期間だな…。お待たせしてもうしわけねえす。

なんで千早なの?とかそういう話を、以下折りたたみ。

ロックフェス参加にあたり、アイマスで一番ロックが似合うのは誰だ、と考えた。
もちろん何やらせてもサマになることで定評のある伊織でも良かった。
でも純粋にロックするには、正直彼女はまだまだ、という感じがした。
ロックは、カッコイイとか、サマになるってだけじゃいけない。
自分の心の内を、魂込めて叫べる人じゃないとダメ。

ああ、そんな人が1人いるじゃないと。
そう、如月千早こそ、骨太なロックを感じる唯一のアイマスキャラだと思った。

えびPが考える千早像。
その心が開放された時、誰よりも強靭になる人。
なによりも硬質で、信念だけで力強く突き進める人。
その凄み。それが千早の魅力だと思う。
「私はこんなだったけど、今はそうじゃない」
「それであなたは今、どうなの?」
そう訴えかけられて心に響くのは千早しかいない。それをこの作品で表現したかった。

間奏部の画像は、彼女達の陰の部分を表現したもので、私も気に入ってる部分。
華やかな目抜き通りの只中、無表情で気だるく踊る伊織。
暗く低い場所で、高々とそびえたつ橋におずおずと歩を進める雪歩。
その2箇所からも遠く離れた無機質な埠頭に佇む千早。傍らには、壊れた車が一台。
次以降のカットで、それを全て破壊するイメージ。
このシーンの流れを作るのに、制作の大半をつぎ込んだ、この動画のメインフローだ。

超が付くほどの意訳も、どうしても入れたかった部分だ。
エアロスミスの名曲”GET A GRIP”は、しつこいほどに同じフレーズが繰り返される。
それを直訳しても面白くないので、意訳からさらに突っ込んで、彼女らの言葉にしてみた。
ファンに怒られるとか、もうそういうのはキニシナイ。

とにかく、みなぎって見てもらえたらなにより。

この作品を、毎日頑張ってる全てのPへ捧げます。

2008年08月21日 | 自作MADのお話 | こめんと 4件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

これはカッコイイ・・・><
意訳も上手くまとめられてると思いますョ!

間奏の部分はカッコイイなぁとおもってみてたら
ブログに来て、動画を見返してゾクッとした。
細部の拘りを見つけられると、作者の考え方や何を表現したかったのかが少し分って、もっとニコマスを楽しめるのかもしれませんね。

なにはともあれ、えびPGJ!

2008年08月22日 / More #0eqlkm1sURL【編集

みてくれてありがとー

でも説明しなくちゃ伝わらない表現ってのは、あまり良くないよね
そこらへんが、えびはまだまだだなぁと思った

2008年08月22日 / えび #YUnqwnA6URL【編集

>みなぎって見てくれたら何より

存分に漲ってきました。GJです!
ロックフェスは余り見ていないんですが、
これは見直してこなければw。

2008年08月22日 / wingeddeath #-URL編集

ご紹介あざっすー

ロックフェスはPが「せっかくだから」って気分で作れるのが成功した要因かもしれません
せっかくだからこの曲で、って作品は見るほうもワクワクできるねー

2008年08月24日 / えび #YUnqwnA6URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。