スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

私が広告を打つ理由、の話。

いおりんの誕生日まであと↑これくらい!
そろそろアセりの色が見え始めているえびPですこんばんは。

先日過去作の再アップしたときにですね
恐らくえびP作品を初めてご覧になった方だと思うんですが
「えびPって広告専じゃなくてちゃんと動画作る人だったんだ」
というコメをいただきまして。

はい、作れますよーw

うん、広告打ちすぎて「えびP」という名前だけが一人歩きしてるんだね。
仕方ないね。

スポンサーサイト

2009年04月27日 | アイマスMADご紹介 | こめんと 1件 | とらば 0件 | とっぷ

ちょっくら上げてみました、の話。

誕生祭まであと10日余り!
軽く煮詰まry

気分転換にこんなもの上げてみましたよ。

昔投稿した同作品の高画質版です。

flv版しかなかったことにさっき気づいたので。
さすがに赤の発色が鮮やかになったねえ。

さて、がんばろう。

作者コメをトリプルクリックするとry

2009年04月24日 | 自作MADのお話 | こめんと 6件 | とらば 0件 | とっぷ

ようやく伊織動画を作れるなぁ、って話。

いや千早とか春香さんが厄介だったとかそういう意味では決してなくて!
この2人には、動画制作を通して様々なモノをもらった気がします。
伊織とだけ活動していたら、きっと得られなかったナニカ。
彼女たちのおかげで、満を持してえびPの本懐に戻れるような気がします。
ありがとう。

そして早くも、いい感じでテンパってます。
やっぱり伊織だとテンション上がるね!

とにかく、いいもの作りたい気持ちだけはマンマン。

2009年04月18日 | 自作MADのお話 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

私がやりたかった春香作品です、の話。

新作できました。お待たせしてもうしわけないです。


曲は國府田マリ子さんの「笑顔で愛してる」。
泣けてくるほどまっすぐで、すごく大好きな歌です。

2009年04月13日 | 自作MADのお話 | こめんと 7件 | とらば 0件 | とっぷ

一年前の話。

ちょうど一年前の今日、えびPはこんなものを作っておりました。

Disいおりん。

かなり冒険だったんですよコレ。罵倒どころの話じゃないわけで。
これ絶対怒られんだろーなーって思ってたら存外好評で安心したですよ。
あとこれをVS9でシコシコ作ってた一年前の自分を褒めたいですw

これが某律子好きPの目に止まり、後にもんげ団結伊織代表としてえびPが召集されることになり、色んなPの方々とお知り合いになり現在に至るわけです。
そういう意味では、えびPの転機作なのかもしれませんね。


2009年04月10日 | 自作MADのお話 | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

新作大詰めですよ、の話。

実はこっそり新作作っております。
ちとリアル忙し目なので進捗お察しなのですが・・・
この週末でなんとかカタチにしたいなぁ。どうだろなー

これは作りたかったというより、いつか伝えたかった、やっておきたかった、という位置づけの作品になると思います。

モチベーション向上用SS
ちょっと色々不安だけど、届くといいな。

2009年04月04日 | 自作MADのお話 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

誕生日の話。

この世に生を受けた特別な記念日にふさわしいことをする。
それは結構重要なことだと思います。
家族が祝ってくれる、恋人と2人で過ごす、友人と笑いあう。
とにかく幸せな気持ちを持つことが一番の祝福なんだと思います。

で、アイドルなら当然ライブしかないと思うのです。
しかも目一杯ファンを集めて、とっておきの曲で!

その夢をかなえてくれるPがいるアイドル。
それは最高に幸せなことだと思うのです。


春香さん、お誕生日おめでとう。

あなたは笑顔で、あちこちから両手一杯に幸せを運んできてくれる、
ファンの人も、そうでもない人も、つられて笑顔にしてくれる、
本当にステキなアイドルです。

2009年04月03日 | アイマスMADご紹介 | こめんと 1件 | とらば 0件 | とっぷ

嘘の話。

なんか去年もそんなこと言ってたような気がするんですが、ぼくは気の利いた嘘のひとつもつけない変態大人なんで、今日というこの日を意識してナンカしてやんよ的なことは特にないんですがね。

嘘がいいか悪いかより、嘘を受け入れてしまうということも、世の中大切なんですよ。
ちょっぴり人生を泳ぐことに長けてる人なんかは、まるで呼吸するかのように、平気でそういうことしちゃってたりするんですが。

じゃあ、彼女はどうなんだろうね。


その嘘が彼女にとってどうあれ、嘘か真かということもどうあれ、彼女は間違いなくアイドルとしてそこにいるんだよね。それが全て。


かきPは知ってるけどかきP作品はあまり知らないって人もいるかもしれないけど、
本当はこういう繊細な作品を得意とするPなんですよ。
いつも、かなわないなぁと思う。

2009年04月01日 | アイマスMADご紹介 | こめんと 4件 | とらば 0件 | とっぷ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。